四季のはづき

評論、感想独りよがりな はづきのブログ

ぐらんぶるアニメ化決定!!2018年夏アニメにてぐらんぶるがアニメ化

 

こんにちは はづきです

 

テンション上がりまくりです!

本日たまたま今期のアニメは何をやるんだろうとpvを見ていたところ何やら海の中の映像ご流れました。

リアル系の魚のアニメ何て面白いことをするなと思っていたらなんと、pv中盤で何やらダイバーの姿が!!

胸が高鳴りました、そして最後のグランぶるアニメ化と言う文字。昔から待ちに待っていたぐらんぶるのアニメ化が今年来るなんて思っても見ませんでした。

実際ぐらんぶるには、アニメ化にしずらいであろう理由がいくつかありました。未成年者飲酒を想像させる描写、流血、18禁の内容。今のご時世頭の固い大人たちが規制をしてしまいましたから仕方ないとは思いますが、そのせいでアニメ化が何のでは?と考えるのは嫌でしたから、そのギャップも合間って久々に喜びすぎました。

以前私が書いたグランぶるの記事がこちらです。

www.hazuki-shikiya.com

www.hazuki-shikiya.com

去年から始めたブログで初めて書いた漫画関係の記事がグランぶるでした、検索流入でよく読まれてる記事もグランぶるなとで皆さんの思いや声が製作陣に伝わったんでしょう。

 

ぐらんぶるアニメ化に期待すること

とにかく綺麗な絵

水の中の描写やお尻の描写、背景などなど漫画ではどこをとっても丁寧に綺麗に描かれていました。アニメでもこれを期待したい。

幻想的なシーンには漫画で読んだ時に何度も心が震えました、アニメでは色と音がつき尚且つ動くのです。期待しないわけにはいきません。

迫力のある表情

グランぶるを読んだことがある方なら分かると思いますが。あの危機迫った独特の表情、主に男性陣がしますよね。あの表情の時にどんな声をあててくれるのかとても楽しみです。

あの表情とテンポの良さがあってこそのグランぶるだと思っているのでそれだけで期待が高鳴ります。

可愛い姿、シリアスシーンとのギャップ

普段がおちゃらけているだけあって、きゅんとくるシーンとのギャップ。シリアスシーンとのギャップが半端ないです。

それもすべて主人公伊織の性格から来るものなんですけれども、とにかくそのシーン何れかを見たら最後ぐらんぶると言うアニメにハマること間違いなし。

 

絶対に見逃せないぐらんぶる、夏を心待にして是非見てください。

 

はづきでした