四季のはづき

評論、感想独りよがりな はづきのブログ

【コインチェック】仮想通貨とは?アルトコイン、リップル(XRP)が高騰、いや、爆騰!!今を逃したら後がない仮想通貨

こんにちは はづきです

皆さん仮想通貨をご存じですか?知っていますよね。今ニュースなどでもよく取り上げられている話題の単語です。

最近は出川哲郎さんが出演しているCMもありますよね、出川さんが一人二役で兄弟を演じているコインチェックのCMです。

弟「兄さん、なんでビットコインはコインチェックがいいんだ?」 

兄「兄さんが知らないわけないだろ」…のようなもの


コインチェック「兄さん知らないんだ」篇 30秒 | Coincheck

印象に残りやすいCMですが、何のCMなのか分からないとスルーしている方が大半でしょう。そのCMが今回お話する仮想通貨の取引アプリ【コインチェック】のCMであり。そしてこのCMの内容が分からないと言う方、もしかしたら損をしているかも知れません。

リップルをしている京都の大学に通う友人との話

私の友人にFXなどで小遣い稼ぎをしていて三度ほど死にかけた人がいるのですが、今年の春頃でしょうか。

「今リップルが来てるから一緒に投資しようよ」とのこと、1度他の友人からマルチ商法の勧誘が来た私から見てみれば同じ類いのものと判断し、そう言うのはいらないと返事をしてしまいました。

それから3ヶ月ほど経ってまたその友人から1円で買った通貨が2円まで上がって30万が60万になったと連絡があり再度、仮想通貨の誘いが来ました。私はそんな上手い話があるかと鼻で笑い、調べもせずに「この子の人生終わったかもな」と断ったのです。

仮想通貨は現金に変わるまで何の意味もない言葉の通り「仮想の通貨」です。投資するだけ投資させられて逃げられたら堪ったものではないと考えていたんですね。

それから月日が経ち9月の初め、同じマンションに住んでいる同期に仮想通貨をやらないかと誘われました。内容は「イーサリアムが来てるから儲けられる」とのこと、こっちもかとまたまた断ったのです。

そして問題はここからでした。12月、同期の話に出ていたコインチェックと言うアプリの名前が、、、

しかもしっかりとした出演者として出川哲郎さんがいるではありませんか。少し気になってリップルを調べたんですよ。するとビックリ113円になっていたんですよね、、、

詐欺の仮想通貨ではなくしっかりとした取引所で取り扱われている仮想通貨でした、私は春の出来事を思い出します、京都の友人が1円の時に私を誘ったことを、気になって連絡してみるとあらビックリです。

安い内にこれは行けると確信して継ぎ足しでコインを買っていた為、約50万の仮想通貨を保有しているとのこと、そして1XRP(XRPは友人が買った仮想通貨の記号)辺り113円で総額5千6百50万になっていると。

無知でいることを辞めようと誓った日になりました。

仮想通貨とは?

まず始めに仮想通貨自体知らない、という方結構多いのでは無いでしょうか?

仮想通貨とは、

インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。 仮想通貨の種類は600種類以上あるといわれているもの

間違っているかも知れませんが、私主観の感覚で言ってしまえば1つのサービスに対して不特定多数の人がお金の投資と買い取りを繰り返す「金の取り合い」のようなものです。

儲かる仕組み

今回は私が紹介したいリップル(XRP)を例に挙げて簡単に説明します。

1つのサービス、リップルに100万円の投資をしたとします、投資=仮想通貨を買うことなのですが、この時リップルの仮想通貨である1XRPの価格が1JPY(円)だとしましょう。価格が1円なのですから100万円払えば100万XRPが手元に残るわけです。

そして不特定多数の人が投資を行い仮想通貨を買うことでリップル(XRP)の価値が変動し1XRP辺り1円だったものが1XRP辺り2円になったりします。

自分が持っている仮想通貨の枚数は変わらずに、仮想通貨の価格が上がると言うことです。

元は1円で買ったものが2円で売れるようになる、と言うことは100万円が200万円になると言うこと。この法則のまま価格が上がるのを待って仮想通貨を売らずに持っておけばどんどんお金が増えてくる。と、このような感じです。

 勿論1XRPが100円の時に100万円分買ったとしたら1万XRPになります。

100万円÷1XRP/JPY=100万XRP 1リップル(XRP)が1円の場合

100万円÷100XRP/JPY=1万XRP 1リップル(XRP)が100円の場合

安い時に仮想通貨を買って、高いときに売るのがセオリーと言うわけです。

現在の仮想通貨の環境

私は明確な理由を知りませんが今年の12月に仮想通貨全体の金額が跳ね上がりました。リップルビットコインは1年間で45倍以上にもなっているとのこと。リップルはまだ160円台と延び代を残した状態で高騰を続けています。200円でもまだ遅くないと言われている仮想通貨リップル(XRP)を買ってみませんか?

 

はづきでした