四季のはづき

評論、感想独りよがりな はづきのブログ

【ブラック校則】個性を奪うことが好きな日本の学校、ブラック校則について

こんにちは はづきです

 

f:id:yo449august-with:20171109081347j:plain

最近流行っているブラック校則について。

盛っている内容もあるのでしょうけどどう考えても疑問に思う内容ばかり、校則とはなんなのか何でもかんでも縛るのはいかがなことかと思います。

取り合えず良く分からないものが多いと言うことです。

取り上げられている校則

・日焼け止め禁止(プールの時のみ禁止の学校あり)

・黒髪強要

・ポニーテール禁止

・体操着着用の際は下着禁止

・夏でもセーター着用

・ストッキングは80~120デニール

・Tシャツの着用禁止

・恋愛禁止

・黒タイツ禁止

・化粧禁止

・マフラーの着用禁止

実際教師も答えられないそれぞれの校則の理由

さすがにそこまでするのかと思う校則でも理由があれば多少は納得出来るものですよね。上記で挙げた内容の中にも校則を破った生徒が教師に対して質問をした際に答えられなかった物がちらほら。

日焼け止め禁止

f:id:yo449august-with:20171109081426j:plain

プールの時間など大部分の素肌が直射日光にさらされるのは女子としてはダメージですよね。水着の跡がつくのが嫌な生徒も多いでしょう、このような私的な理由以外にも敏感肌で火傷してしまう人もいますし美容の面でもシミの原因になります。この校則を考えた人の中に女性がいたらビックリです。

特にプールの際のみと言うのが気に入りません、日焼け止めを化粧か何かと勘違いしているのでしょうか?つけた方がおしゃれだからと思っている生徒はいないと思います。

こちらは実際に肌を火傷した生徒からの「なぜいけないのか」と言う質問に答えられなかったそうです。

体操着着用の際は下着禁止

これは校長の趣味でしょうか?

セクハラにならないのか心配になるほどです、理由など分かったものではありません。散々男子生徒の欲情を抑える校則で『ポニーテール禁止』などがあるのにも関わらずこのような校則があるのでしょうか?こちらの方が男子生徒の欲情を煽ってしまう気がするのですが。

意味が分からないのでノーコメントですね。

Tシャツの着用禁止

ブラウスの下に下着のみ着用と言うことです。

理由はTシャツ越しにブラジャーが透けてしまうと犯罪に巻き込まれる可能性が高まるから。いえいえ、ブラウスのしたにTシャツを来た方が透けにくくなることは明確では無いでしょうか?

理由付けがはっきりしていません、矛盾にすら感じられます。

理由は分かるが納得出来ない校則

恋愛禁止

f:id:yo449august-with:20170915223540j:plain

社会人になってから今まで一度も恋愛経験のない人が恋愛を出来ると思っていますか?それこそナンパを毛嫌いする女子が減っていたり、SNSによる恋愛が多くなるのも頷けます。

確かに勉強に集中させると言うのも学校としての役割ですが、なぜ学年を作りクラスを作っているのですか?コミュニケーション能力や協調性を高めて欲しいからではないのでしょうか。その中で恋に落ちてしまうのは仕方のないことです、生徒の感情まで縛るのは校則の域を越えているように思えます。

ポニーテールの禁止

f:id:yo449august-with:20171109081527j:plain

厳密に言えば、サイドアップもツインテールもダメなところがあるそうで、これは男子の欲情を抑える為だそうです。

うなじは魅力的だと感じる男性は年配の方々に多くいるそうです。本当に生徒の意見を配慮していますか?

そして欲情を抑えると言っていますが。女子生徒のうなじを見ただけで欲情するような男子生徒もそこまでいないと思います。

女子にとって髪とはとても大切なものですよね、髪型で性格なども分かりますよね。そして何よりその人自体が気に入っている髪型もあるのです。自分を表現する自分の意思を表に出すためにそこまで視覚的に分かり安いものがあるでしょうか?

個々の意思表現を育てたいのであれば髪型を規制するのは無駄ですよね。個性を奪うとはこの事です。

化粧禁止

f:id:yo449august-with:20171109082610j:plain

「素の自分を大切にする」や「色気づかせない為」とありましたが、では矛盾がありますよね。

社会人における女性社員のマナーで殆どの会社に該当するものは何でしょうか?

正解は化粧をすることです、社会としてのマナーを社会に送り出すために教育している学校が規制しているのですか?納得しろと言う方が無理ですね。

この件に関しては授業として盛り込むべき内容だと思いますよ。

マフラーの着用禁止

冬の寒い時期、マフラーを付けてはいけないとのこと。首回りはマフラーなどでないと保温することは難しいですよね。

理由はみっともないから、生徒の体調よりも学校としての印象が大事なのでしょう。そのうえ教員はマフラーを着用して出社しているのですから生徒としても嫌になりますよね。

問題になっている黒髪強要

f:id:yo449august-with:20171109081551j:plain

外国人留学生の地毛も黒に染める、「協調性の為」「校則だから」内容がフワフワしすぎている。茶髪にしてはいけない理由は何でしょうか?「風紀が乱れるから」「浮わついて勉強をしなくなる」その人本来の特徴を削ることで協調性が増すとは考えられません。浮わついて勉強をしなくなる?なぜそう思うのですか?大学で名門とされている方々の髪型や髪色を知っていますか?

逆に髪を黒で統一したからと言って勉強に集中出来るとも思えません。

本人の特徴を削り、個性を消し、他に統一させるべきことがあると思わないのでしょうか?

疑問だらけのうえに疑問を投げ掛けたところで正当な理由が返ってこない校則が存在している意味は無いのでなは無いでしょうか?

校則の存在価値

いずれ社会に出る際に必要な能力を高めるのが学校としての役割で、そこには「協調性」であったり「学力」「コミュニケーション能力」があるわけです。それらを高める為、そして規律と言うものを守ると言うことを学んでもらう為に校則があるのではないかと考えます。

私個人はこのような捉え方をしているのですが、上記の内容に反する(邪魔する)内容の校則があることには不快感を覚えてしまいます。

ひとこと

校則のほとんどは勿論しっかりとした内容です。だからこそ現在ニュースで見かけるブラック校則と呼ばれるものが入っていると「校則」そのものの存在価値が疑われてしまいます。

みんな同じ髪型、同じ髪色、同じ制服にしてしまえば統一性が増し学校としての規律が守られている証拠になりますし、見映えも良いものになっていることでしょう。

ですがみんな一緒と言うのは生徒一人一人の個性を奪うことと同義だと思っています。それは非常に勿体ないことなのではないでしょうか?

それを考えてしまうと、理由が「男子生徒を欲情させない為」などと言う下らない内容で髪型や服装の統一化をして女子生徒の自由を奪うのも可笑しな話ですよね。

 

わざと生徒一人一人の個性を奪うことが校則のあるべき姿なのであれば納得ですけどね。

はづきでした