四季のはづき

評論、感想独りよがりな はづきのブログ

半年ぶりに地元友達と会ったときの素晴らしさ

こんにちは はづきです

 

地元に友達はいますか?

一緒に上京してきた友達はいますか?

 

私はあまり友達が多い方ではないのですが、それでも同じ時期に関東に来た友達や。

中学まで一緒だった友達、高校まで一緒だった友達がいます。

 

勿論それぞれの道は違うので、住んでる場所的にも新しい環境になるにつれて一緒にいる人も変わってきました。

 

成人式以来、地元で一緒にいた友達とは音信不通と言ってもいいくらい連絡を取っていなかったのですが、この間偶然にも渋谷で小中学校ほぼ同じクラスだった女の子に会いました。

 成人式で久しぶりに話して楽しいなぐらいの感覚だったのですが。

やはり地元の懐かしい友達と沢山話せる機会だっただけに印象が薄れていたのでしょう。東京でたまたま会って、何気ない話しかしていないのに面白くてたまりませんでした。

こんなに悪口や軽口を言い合える存在が心の支えになるとは思ってもいなかったからです。

 

関東に来てから色んな女性と話をする機会が増えました、むしろ地元にいたときよりも沢山の女性と仲良くなりましたし、軽口を叩きあったりもしましたが。

どこか遠慮をしていたんだと思います。

長年一緒にいた仲と言うことも相まって、どのくらいのことなら相手が笑って返事を返せるか無意識のうちに分かっている感覚がとても心地よかったんだと思います。

 

遠慮をしない、本音で巣の自分で話せると言うのがどれだけ良いものか、その子に教えて貰いました。

 

最近、地元の友達と関わっていないという方は非常に多いと思います。

そんなあなたに、一度連絡してみることをおすすめします、様々なことを心から言い合える友達はすばらしいものです。

 

はづきでした