四季のはづき

評論、感想独りよがりな はづきのブログ

米津玄師が菅田将暉とコラボ「灰色と青」配信スタート  

こんにちは はづきです

 

ついについに米津玄師4th album「BOOTLEG」に収録されている目玉の曲

「灰色と青」のダウンロード配信とMVが2017年10月11日より公開されました

 


米津玄師 MV「 灰色と青( +菅田将暉 )」

 

まさか同世代ということは知っていましたがコラボまでするとは、そして米津玄師から菅田将暉へアプローチをかけたとは思っても見ませんでした。

 

米津玄師はどうしてもやりたいと無理を言いました。この曲は菅田くんでなければ絶対に成立しないと思ったからです。

自分と菅田くんの歌声を通して、この曲の奥にあるもの、なくしてしまったのか、または未だに持ち続けているのか、
そういう青さを表現することができたと思います。とコメント

 

米津玄師からのアプローチを貰った菅田将暉は、米津君から「どうしても菅田君とこういう曲がやりたい!」という凄い熱量のあるオファーを頂いて大変嬉しく思います。

自分自身がやり残していた青春の燃え尽きや、いつの間にか失くしてしまった何かをこの曲の中で表現できたような心地良さがあります。
とても素敵な曲ですので、楽しんで聴いて頂けると幸いです。とコメントを残していた。

 

タイトルの通りであれば

米津玄師が灰色

菅田将暉が青なのかなとも思っていたのですが、実際はどうなのでしょうか。

コメントの通りであればそれぞれの青春やその他の想いを乗せた曲になっているのかも

 

聞いて見なければわかりませんね。

と言うわけで是非聞いていただきたい!

 

米津玄師fast.菅田将暉「灰色と青」

f:id:yo449august-with:20171011015759j:plain

因みに私は視聴しましたが、パート分けがしっかりしていてよかったです。

歌詞もMVと合わせて見ることでよりいっそう引き立てられる物がありました。

灰色と青が示すものが何なのか、歌詞を聞き考えながらというのも、また米津玄師を感じられ、菅田将暉に熱烈なラブコールを送っていたからこそ菅田将暉が引き立てられている米津玄師らしさが少し薄れた曲になっているのかなと。

 

感想は人それぞれです、是非お聞きください。

はづきでした

 

灰色と青 ( + 菅田将暉 )

灰色と青 ( + 菅田将暉 )

  • 米津玄師
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes