四季のはづき

評論、感想独りよがりな はづきのブログ

[話題沸騰]ハレ婚 漫画紹介

こんにちは はづきです

 

ハレ婚、知ってますか?清純ラブコメとは、かけ離れた複雑で色んな感情が絡み合った漫画。アニメ化なんて絶対無いだろうと思いながらも、ワンチャンスアニメ化しないかな。

なんて思ってしまう。

そんな深さを感じ取れる漫画です。

ごゆっくりどうぞ

 

概要

ハレ婚。(6) (ヤングマガジンコミックス)

ハレ婚

原作 NON

ヤングマガジン

 

あらすじ

地元を離れて東京で暮らしていた主人公 小春

順風満帆の生活、、、と思いきや男運が悪すぎた。付き合っていた彼は既婚者、以前にも様々な男に騙されて、地元に帰る決心を。

そこではもっとありえない生活が!!

 

キャッチコピー

愛は永遠。そして、3つある。

 

意味深なキャッチコピーですよね、私はこのキャッチコピーに惹かれて買ったわけなのですが、読んだときは衝撃を受けました。

この漫画、一夫多妻制を描いた作品なんですね。そしてかなり過激なシーンや〇〇も。

このキャッチコピーの通り、主人公 小春が3人目の妻として生活する話なんですね。

冒頭の「愛は永遠。」

どのような意味を含んだ言葉なのでしょうか。

 

夫がとても変

控えめに言って変態ですね。

夫の名前は伊達 龍之介

初対面で小春に抱きつき、小春が入れた珈琲に5円だと言い放ったり。小春の為に色んな物を犠牲にしたり。それなのに他に2人も妻がいる。

変だけどなぜか魅力的なこの夫。何で3人の妻と暮らすことを決意したのか、一見不純な答えしか出してくれないのですが、しっかりとした理由や愛がそこにはありましたね。

その理由は実際にてにとって欲しいものです。そして、3人の妻をしっかり愛しているのか、何で3人なのかこちらの理由もわかるでしょう。

 

主人公が男前過ぎる!!

決意したことを直ぐに行動に移す様は清々しいものがあります。

ただし続ける、具体案があるとは言っていないので、直ぐに諦めかけたり、泣きついたり。そこがまた可愛らしいんですけどね。

その真の通った考え方、疑問があったら真っ直ぐにぶつけられる心はとても格好いいんです。

龍之介は毎日代わる代わる3人の妻と一緒に寝て、一緒にお風呂に入るのですがそのときの攻防がとても良かった。

是非見てください、

成人した方に、若しくは女子高生くらいからなら安心して読める物だと思います。

男子高校生では変な気を起こしかねませんからね。

 

他、2人の妻

キャッチコピーの通り3人の妻と1人の夫による一夫多妻制を描いた作品といいました。

つまりあと2人います。

1人は小春の地元で一夫多妻制度であるハレ婚を少子化過疎化対策として打ち立てた市長の娘である柚子。

テンションが高くなると方言が出てしまう、料理上手で色っぽい見た目をしているお姉さんタイプ。一番目の妻で龍之介との過去を持っています、それは結構先の話で明かされるのですが。

 

2人目はまどかこちらはとても物静かな雰囲気のお姉さんタイプ。歳もかなり若いんです、そして龍之介に溺愛していて、一言で表すならば従順という感じです。

このまどかがキーマンとなって1つ目の山場があるのですが、そちらも是非お手にとってご覧ください。

1人目の妻は柚子ですがずっと一緒いたのはまどか何です。そのような疑問点もわくわくさせられるところですね。

 

題材を生かした展開

一夫多妻制という日本では認められていない制度を取り入れた、漫画ということで。

最初のうちからドキドキが止まらない展開の数々、そんなことまでするのかこの男、一夫多妻制なんだからやっぱりこう言うことになるよな。と思わず口ずさんでしまうような重厚な話。

喧嘩は勿論、妻同士の争い、家族としての団らん、主人公 小春の考え、スレ違い。

他の恋愛ものとは喧嘩の内容が違う、今までに見たことの無い展開の数々。必見です。

 

是非書店に立ち寄って見てください。

日頃愛に飢えている方には純孝な刺激を与えてくれると思います。

 

はづきでした