四季のはづき

評論、感想独りよがりな はづきのブログ

自分を嫌いですか?変えたいですか?

こんにちは はづきです

 

「あなたは自分が好きですか?」

 

一日に鏡で自分を見る機会って人によって大きく変わりますよね。

一日の中で自分を何回も見る人、全然見ない人、様々だと思います。

 

服装、髪型が整っている人。ポジティブな考えの持ち主、明るい人は鏡で自分を何回も見ている人が多いんです。なぜ?

 

どうぞごゆっくり

 

鏡を見てると聞いて想像する人

メイクをしてる女性

髪をセットする男性

こんなイメージではありませんか?

 

余り良いイメージを持たない方もいるのではないでしょうか。

 

余り良いイメージを持たない人

鏡で自分を見る人に対して、余り良いイメージを持たない方に共通しているのが、

 

「自分に向き合っていない」

と言うことです。自分に自信がない、自分の顔が嫌だそんな方で鏡の前に立つのが嫌だ、メイク、髪のセットなんて恥ずかしい。

 

 こう思っている方はいませんか?

 

自分と向き合えない人は、ねくらになってしまったり、引っ込み思案になってしまうことが多いんです。

 

それはそうですよね。自分がどんな人間かも理解しようとしない、向き合えないでいるのに。自分より理解することが難しい他人と上手くいくはずがありません。

結果、マイナス思考のねくらなどに、なってしまうのも納得です。

 

鏡を良く見る人

鏡を正面から見たとき、目の前に映っているのは誰ですか?

隠すことのできない、自分自信です。

嫌いな自分の顔が映っているかもしれません。それでもその自分と向き合い、

 

少しでもキレイになりたい格好良くなりたいと、向き合っているんです。

 

顔からはいろんな情報が見てとれます、ましてや自分の顔です。しっかりと向き合い、見ていればどんな顔でどんな表情か分かってきます。

www.hazuki-shikiya.com

「むすっとした自分の顔を毎日見るのなんて嫌ですよね」

だから、明るい顔になろうと表情が豊かになるんです。

 

「姿見に映る自分の体型がぽっちゃりなら嫌ですよね」

だから、ダイエットに励もうと思い行動できるんです。

 

自分はまだ大丈夫、きっとこんな顔をしているから、こんな体型だから

このような考えでは変われないんです。

 

もっと自分を見てください。

 

客観的に見た自分をしっかりと見たことがありますか?

鏡を見ながらメイクする自分、ヘアセットをする自分、服装を確認する自分を沢山見てください。

 

顔の特徴、体の特徴、様々な自分が浮き彫りになるでしょう。そんな自分のままでいいと思うか、変わりたい、と強く思うかはあなた次第です。

 

中学デビュー、高校デビュー、大学デビュー、社会人デビュー

そう思われて良いじゃないですか。

変わろうとしていることは、格好良いんです。

 

変わった自分を好きになって、新しい関係を築いていくのもまた素晴らしいことだとおもいます。、

 

鏡に映る自分を見る、その回数の分、変わりたいと思えることが増えてきます。

その思いがあなたを変えてくれるんです。

 

もう一度だけ、「あなたは自分が好きですか?」

 

はづきでした